ユークス×avex

anime×

ユークス×avexが共同プロジェクト発表!最先端のAR技術を使ってイケメンアイドルをプロデュース!

最先端のAR技術を使い、まるで会場に実在すると錯覚するほどの存在感と臨場感のあるARライブを展開し、会えるARイケメンとして話題になっているARPが、2018年8月18日にベルサール高田馬場にて4度目となるライブ公演(KICK A’LIVE)を行うと同時に、コンベンションにてARPの共同プロジェクトが発表されました。

avexとユークスの2社がともに手を組んで未来のエンターテイメントシーンに向けての展開。 中でも大きなポイントとなってくるのが、ユークスが開発したARライブシステム「ALiS ZERO」! ARPのライブは、ARアーティストながらインタラクティブにお客様のやりとりができるのが特徴で、そのクオリティーの高さが非常に優れていることで定評があります。 このハイクオリティーなARライブを実現する上で不可欠なシステムがALiS ZEROになります。 ALiS ZEROは、ギネスに認定された累計6800万本を売り上げる世界N0.1プロレスゲーム「WWE」ビデオゲームを開発するユークスが生み出したシステムであり、ゲームで培った高度な3D CG技術により、圧倒的な存在感のある人間のグラフィックを動かすAR Live Systemは必見!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。